鹿児島県薩摩川内市の障害者福祉施設 薩来園:施設入所・短期入所・生活介護・日中一時支援・グループホーム・相談支援・地域生活支援

文字の大きさ 標準 拡大

HOME > エンジェルニュース > 平成30年度 薩来園祭のご報告
エンジェルニュース

エンジェルニュース


平成30年度 薩来園祭のご報告

update:2018年05月08日

薩来園祭、無事終了いたしました。ご協力ありがとうございました。

 

 

去る4月29日(日)、 恒例のチャリティーバザー 「薩来園祭」 を開催致しました。当日は、約1,000名の皆様にご来場いただきました。心より感謝申し上げます。
収益は、地域福祉活動及び青少年育成活動のためにお役立たせていただきます。

つきましては、皆様の善意の贈物であります収益を下記の通り寄付させていただきましたことをご報告いたします。

・薩摩川内踊り太鼓(有馬流)  様  100,000円
・薩摩川内市社会福祉協議会  様  100,000円

ご協力ありがとうございました。今後ともよろしくお願い申しあげます。

薩来園  施設長  三浦安通

 


 

春の爽快な青空に恵まれた4月29日、当園の恒例行事「薩来園祭」が開催されました。
当日はオープニングセレモニーを飾った「薩来園マリア太鼓」、恒例の人気プログラム「神村学園吹奏楽部」、4ピーススカバンド「BON DX」による演奏、薩摩川内踊り太鼓(有馬流)と続き、最後に恒例の「お楽しみ抽選会・花鉢プレゼント」を行ない、無事閉会となりました。

 


 

 

オープニングセレモニー : 薩来園マリア太鼓

 


当園の利用者・職員による薩来園マリア太鼓。今回の薩来園祭にも出演されている薩摩川内踊り太鼓の有馬先生を講師に招き、楽しみながら活動しています。演奏前は緊張した面持ちでしたが、オープニングにふさわしい力強い音色を披露することができました。

 


 

マーチングバンド : 神村学園吹奏楽部様

 

 

毎年多くのお客様から注目を集める神村学園吹奏楽部による圧巻のパフォーマンス。薩来園祭は1年生メンバーのデビューステージでもあります。マーチングバンドには薩摩川内市出身のメンバーも多く所属しており、自己紹介の場面では高校生らしく爽やかに挨拶されていました。今年もたくさんの観客を魅了する素敵なステージを披露していただきました。
神村学園吹奏楽部Twitter

 


 

多くの方にお越しいただいた薩来園祭

 


施設長(三浦安通)挨拶

薩来園祭の様子

バザーコーナー

パン販売コーナー(マリーベーカリー)

食べ物コーナー

野点(お茶席)

 

当施設の重要な催しである「薩来園祭」には、毎年多くのお客様にご来場いただいております。会場内には楽しい1日をお過ごしいただくために、バザーコーナー、食べ物コーナー、野点(お茶席)などが出店しています。
地域の皆様や関係者など、今年も多くの方々にご来場いただき、利用者・職員との交流を深める良い機会となりました。

 


 

 

バンド演奏 : BON DX様

 

 

枕崎市出身のアコースティックスカバンド「BON DX」は、鹿児島を代表するスカバンド「ARTS」のリーダーBONのソロユニットです。現在まで県内を中心に多数のライブ活動をされています。「薩来園祭」には今年初めての出演。カバーソングからオリジナル曲まで、心地よいスカのリズムによる素晴らしいステージを披露していただきました。
BON DX Facebook

 


 

薩摩川内踊り太鼓(有馬流) : 薩摩川内踊り太鼓保存会様

 

 

小学生から成人まで幅広い年齢のメンバーで構成されている「薩摩川内踊り太鼓(有馬流)」。踊りと太鼓をミックスした演奏はスピード感と力強さに溢れ、会場は大いに盛り上がりました。メンバー一人ひとりの自己紹介も大変爽やかでした。今年7月にはパリで行われる「ジャパンエキスポ2018」への出演を控えており、例年以上に気合いを感じたステージとなりました。
薩摩川内踊り太鼓(有馬流)ホームページ

 


 

お楽しみ抽選会〜閉会〜花鉢プレゼント

 

 

薩来園祭の最後を飾る「お楽しみ抽選会」と「花鉢2000鉢をプレゼント」。大変多くの皆さまが参加され大いに盛り上がりました。地域社会の皆さまと当施設利用者が交流をもつ貴重な機会となりました。ご来場・ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました。来年もご来場を心よりお待ちしております。

 

 

 


▲ページ上部へ移動
Copyright (C) 障害者支援施設 薩来園 All Rights Reserved.