鹿児島県薩摩川内市の障害者福祉施設 薩来園:施設入所・短期入所・生活介護・日中一時支援・グループホーム・相談支援・地域生活支援

文字の大きさ 標準 拡大

HOME > エンジェルニュース > 薩来園祭のご報告
エンジェルニュース

エンジェルニュース


薩来園祭のご報告

update:2016年05月08日

 

この度の熊本地震により被害を受けられた地域の皆様に、 謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

  去る4月29 日(水)、 熊本地震復興支援チャリティーバザー 「薩来園祭」 を開催致しました。ご協力ありがとうございました。

  5年前の薩来團祭直前の3月11日、 未曽有と言われた東日本大震災が発生しました。 全国的に催し物が自粛される中、 私達は、 「東日本大震災復興支援チャ リティーバザー」と して薩来團祭を決行致しました。 以来、 皆様の善意、ご協力によりまして、過去5回のチャリティーバザーで、総額2,584,829円を支援金として送らせていただきました。

  本年4月14 日、 またもや薩来團祭直前に熊本地震が発生しました。 そして、 多くの被害をもたらしました。私達は、 今回の薩来園祭を急遽、「熊本地震復興支援チャ リティーパザー」 として開催致しました。
今回も多くの皆様にご協力いただきました。心より感謝申し上げます。
つきましては、 収益の全てを下記の通り寄付させていただきましたことをご報告いたします。

・熊本地震被災福祉施設支援物資   240,561円
・熊本地震被災福祉施設義援金   97,840円
・薩麿川内市社会福祉協議会   100,000円

  私たちは、時がたっても、熊本地震及び東日本大震災を忘れることなく、復興の時が来るまで、自分たちのできる支援を続けてまいりたいと思っております。今後ともご協力の程よろしくお願い申しあげます。

薩来園  施設長  三浦安通

 


 


薩来園マリア太鼓

神村学園吹奏楽部

よさこい踊り

薩摩川内踊り太鼓(有馬流)

バザーコーナー

花鉢プレゼント

 

平成28年4月29日(金)、春らしく心地よい青空のもと、当園の恒例行事「薩来園祭」が開催されました。当日はオープニングセレモニーを飾った「薩来園マリア太鼓」、お客様の注目を集めたマーチングバンド「神村学園吹奏楽部」、よさこい踊り。薩摩川内踊り太鼓(有馬流)と続き、最後に恒例の「お楽しみ抽選会・花鉢プレゼント」を行ない、無事閉会となりました。

 


 

オープニングセレモニー : 薩来園マリア太鼓

薩来園の利用者・職員による薩来園マリア太鼓。日中活動において練習を行い、薩来園祭など様々な機会で演奏を披露しています。今回もオープニングにふさわしい力強い演奏で、薩来園祭の幕開けを飾りました。

 


 

マーチングバンド : 神村学園吹奏楽部様

多くのお客様が見守る注目のステージ、神村学園吹奏楽部の一糸乱れぬパフォーマンス。30名以上のメンバーによる躍動感あふれる演奏・演技と、高校生らしいユニークな曲目・構成で会場を魅了しました。

 


 

よさこい踊り(市比野温泉よさこい踊り隊様 / BBC元気ッス様)


市比野温泉よさこい踊り隊

BBC元気ッス

市比野温泉に嘗ての賑わいを取り戻したいと街を愛する人達による「市比野温泉よさこい踊り隊」と、50歳以上のメンバーによる「市比野BBC元気ッス」が、明るく楽しいよさこい踊りを披露。

 


 

薩摩川内踊り太鼓(有馬流)様

小学生から大学生までの子供たちで構成されている「薩摩川内踊り太鼓(有馬流)」。踊りと太鼓をミックスした演奏はスピード感と力強さに溢れ、会場は大いに盛り上がりました。メンバー一人ひとりの自己紹介も大変爽やかでした。

 


 

お楽しみ抽選会・花鉢プレゼント

薩来園祭の最後を飾る「豪華景品の当たる抽選 会」と「花鉢2000鉢をプレゼント」。大変多くの皆さまが参加され大いに盛り上がりました。地域社会の皆さまと当施設利用者が交流をもつ貴重な機会となりました。ご来場・ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました。またのご来場を心よりお待ちしております。

 


▲ページ上部へ移動
Copyright (C) 障害者支援施設 薩来園 All Rights Reserved.