鹿児島県薩摩川内市の障害者福祉施設 薩来園:施設入所・短期入所・生活介護・日中一時支援・グループホーム・相談支援・地域生活支援

文字の大きさ 標準 拡大

薩来園の特徴> マリーハイツの暮らし

マリーハイツの暮らし


 

毎日を安心しておくっていただける“マイホーム”

一人ひとりのプライベートを確保

各部屋の間隔を広くとることで生活音にも出来る限り配慮しています。また、共同生活でのストレスを軽減するために、廊下を曲線とし視線を遮る事で、独立性を高めています。プライベートが守れる生活空間をご提供しています。

 


 

笑顔あふれるアットホームなリビング

大きな窓と吹き抜けが特徴の開放的なリビング。朝夕食時には全員が集まり、団らんのひと時を過ごしています。余暇や休日は、仲間たちとの交流を楽しんだり、のんびりと一人の時間を過ごしたり、自由な時間をお過ごしいただけます。
 

 


安全で清潔な住環境で、快適な暮らしを実現

充実した生活設備


エントランス


廊下


トイレ


バスルーム

建物内は全面バリアフリー。段差を無くし、広々とした廊下を設け安全面に配慮しております。また、共有スペースとしてお風呂、トイレ、洗面台、物干し場などをお使いいただけます。掃除や洗濯、日常的に必要となる生活上の仕事を自分たちで行いながら、自主性を尊重した暮らしを支援いたします。


夜間も安心、同性支援員による支援

夜間は女性支援員が館内に宿泊し、みなさんの暮らしを支えています。宿泊する支援員はみなさんと夕食を共にし、一人ひとりと会話を交わし、コミュニケーションを取りながら、信頼関係を構築し支援に取り組んでいます。
また、急な支援要請や健康相談には、隣接する薩来園の支援員と連携して素早く対応、必要とされる支援を日中と変わらずご利用いただけます。

 


 


薩来園本体と連携した夜間支援

マリーハイツの夜間支援は薩来園本体と連携して行っています。緊急時には本体より支援員がすぐに駆けつけ対応しております。


館内はWi-Fiを完備

時代の変化の中で、利用される皆さんの生活スタイルや趣味も変化します。多様化するニーズにお応えするため館内にWi-Fi設備を導入。若い世代のライフスタイルにも対応しています。

 


 

障害者支援施設 薩来園
〒895-1401 鹿児島県薩摩川内市入来町副田6539-1
TEL:0996-44-2374  FAX:0996-44-2785 MAIL:satsukien@po3.synapse.ne.jp
※ご利用・見学をご希望の方はお気軽にご相談ください。


▲ページ上部へ移動
Copyright (C) 障害者支援施設 薩来園 All Rights Reserved.